So-net無料ブログ作成

空挺団の新年初訓練を視察=北沢防衛相(時事通信)

 北沢俊美防衛相は10日、陸上自衛隊習志野演習場(千葉県)で行われた第1空挺(くうてい)団による今年初の降下訓練を視察した。北沢氏は「防衛省・自衛隊は新たな脅威や多様な事態に即応することが必要であり、機動力に優れた第1空挺団の役割が今後も重要だ」と訓示した。
 訓練には隊員約400人が参加。強風の中、輸送機や大型ヘリコプターなどから隊員が次々にパラシュートで降下すると、装甲車や迫撃砲なども加わり、敵を制圧する訓練を行った。 

【関連ニュース】
日豪2プラス2、来春にも開催=ACSA締結目指す
「普天間」見直しに強く反発=負担軽減撤回で圧力も
ヘリ訓練の移転反対=御殿場市長
普天間問題、18日までの結論要請=一部ヘリ訓練を静岡に移転
日米の「強固なきずなを」=共同演習の開始式

アイフォン研究会
バリバリ漁師でがんばるぞ
島民魂
d9fnogerのブログ
j2jla7u6のブログ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。